感想文
==Explain==
アニメやらなんやらの感想です。あくまでも個人的な感想ですので、あまり深く考えずに「こういう考え方の人も居るんだな」くらいに読んでやって貰えるとありがたいです。

ハッカードール

以前から某渋でも「男の娘」で検索すると3号が引っかかってきてたので、気にはなってたんですよね。
でまあ某ブラザーに勧められた事もあってこの度アニメを見てみました。

結果↓



Jan.2.2016(Sat)13:13 | Comment(6) | 感想文 | Admin

檜山ガンダム

新機動武闘創世記VガンダムZZ 
 ~微笑みはポケットの中の種の逆襲のデラーズリポート~



とか、ほぼ全てのガンダムシリーズを網羅してるタイトルを考えてみた(何
いや深い意味はない。


そんな事はどうでもよくて、ガンダムの08小隊見ましたのでざっくりとした感想をー。



Jun.30.2013(Sun)02:06 | Comment(4) | 感想文 | Admin

種が割れた

ご無沙汰しております、クレ白です。
最近ではマビもダレてきて、SDガンダムオペレーションズとかいうブラゲに没頭してる今日この頃です。



Jun.2.2013(Sun)14:21 | Comment(3) | 感想文 | Admin

今更、地獄先生ぬ~べ~見た

いやぁ、作業中に懐しのアニソン集みたいなのを適当に流してたら「バリバリ最強NO.1」がかかってたので、思い出して見てみたっていう。
赤髪のカワイコちゃんと巨乳が出てくるっていう予備知識しかなかったのですが(というか最初はそれ目当てで見始めたw)見終わってみると実に面白かったですw

以下簡単に感想。



Jun.17.2012(Sun)14:00 | Comment(2) | 感想文 | Admin

ハトプリ最終回とスイーツ(笑)初回

今頃最終回感想かよ、っとwww
んまぁ当日の晩に見たのは見たんですが孫狂さん描いてたりしてたので書くの忘れてた。



Feb.6.2011(Sun)18:19 | Comment(4) | 感想文 | Admin

HEART GOES ON

ハトプリ最終回かと思ったらまだだった件。
まあ嬉しいですけどw

さて今回のお話では前回のサバーク博士とダークプリキュアについての語り回でした。
ゆりさんのパパンがサバークになった過程は端折り過ぎでよく分かんない感が否めないですが、まあ流れは概ね納得のいく話だったと思います。
闇キュアがゆりさんの体の一部から造られたクローンだってのはある程度予想は付いてました。
だからこそ、最後はゆりさんの中へ帰って欲しかったですねぇ…



Jan.23.2011(Sun)09:50 | Comment(0) | 感想文 | Admin

今週のダークプリキュア

相変わらず物語が駆け足過ぎて不完全燃焼感が…
つか、この回の本題は「闇vs月」なのに太陽と海の変装ごっことかに尺裂かなくてもいいだろw
まあ可愛かったけどさ…

それはともかく、ココに来て桜が「歴代で最弱のプリキュア」っていう設定がもう一度出てきたのはよかったと思います。
最弱だけど気持ちでは負けてませんっ!てのはやっぱ王道ながらに熱いよね!
ブロッサム可愛いよブロッサム。



Jan.17.2011(Mon)11:12 | Comment(0) | 感想文 | Admin

本日のクモ&コブラ

コブラージャ、クモジャキー!あなたたちを忘れません!!
今朝はおもいっきり寝過ごして見逃したので、今頃ようやくSMにうpされたやつ見て書いてます^^;

…で。
なんちゅうか、尺が短いから仕方ないとは思うんですが、ちょっと駆け足過ぎて説得力に乏しい気がしました。
本来ならもう少し主人公側が痛めつけられてボロボロになってもしつこく食い下がって、その上で「何でそんなになってまで諦めないぜよ?」→「諦めないのが本当の強さぜよ!!」ってなるのが筋だと思う(何
それが割とあっさりと敵側がボコられて「これが本当の強さか…」とか言われても…ね…
いや基本的にはそういう流れだったような気もするけど如何せん尺が足りなくて敵側の細かい心の動きが描写しきれてなかったってだけか…
まぁちょっと残念な感じがしました。



Jan.9.2011(Sun)23:06 | Comment(0) | 感想文 | Admin

今週のコッペ様無双

実はコッペ様最強なんじゃないかと思ったり。
敵ボスには一撃で落とされてたけど無傷で復活してたしw
しかもザコ兵相手に主役顔負けの肉弾攻撃!!
無表情の目がこええええ!!!

ああでも他のプリキュアたちも変身解除させられるほどだったけど次の日(?)には普通に復活してたっけ。
なるほど、これが某なのはで言う所の「魔力ダメージでノックアウト」状態なのか。
肉体的にはダメージ与えない(殺さない)って事は敵ボスもそれほど悪い人じゃないって事か(ぁ

多分ボス的には「これで殺したら楽しみが減るじゃないか、もう少し俺様を楽しませてくれないとねデュフフ」っていう考えが働いたんだと思いますが、これって物語的には敵ボスの敗北フラグですよね!
殺れる時に確実に殺っとかないと後々後悔するという典型的パターン。

しかし変身モノの王道としては、変身解除させられるほどのダメージを受けて挫けそうになりつつ、絶望的な状況の中で再変身するシーンは個人的に燃えのツボ。
皆の期待を一身に背負って変身する姿はやっぱりカッコイイ。
ヒーロー(ヒロイン)ってのはそれだけ重い仕事なんです。



Dec.26.2010(Sun)09:41 | Comment(0) | 感想文 | Admin

今週のババキュア

おばあちゃんがプリキュアなのは新しいな!
月キュアが若々しく見えるwwww
いやまぁ体力的に力が制限されるとか、稼働時間が短いなどのマイナス要素があれば変身できる事自体には文句はないけど…

変身後に若返ってるのは何故だ!?

しかもイケメン旦那をオプションとして従えてるし。
こんだけ強いんなら引退しなくてもいいじゃんw
つか個人的には見た目が若返らない方がよかったなぁ。
顔は髪とかで隠して絶対に画面に映らないような描き方にして欲しかったw

しかし何つっても隠し通せなかったのは声だよね…

パートナー失ってても年老いてても結局何だかんだで変身できちゃう今期のプリキュアって、何かプリキュアの安売りな気がする。
どいつもこいつもガンダムに乗りやがってー!!的な不条理を感じたw
あくまでもクリスマスの不思議な力が働いて今回だけ特別におばあちゃんも変身できたっていう話なら、もう少し納得もできたんだけど。。。



Dec.19.2010(Sun)09:11 | Comment(2) | 感想文 | Admin


(1/4page)
>1< 2 3 4 End